目標設定で人生変わった話、目標設定にはちょっとしたコツがある

スポンサーリンク
成功の習慣

私ははなたれ小僧からアラサーになるまで目標設定を「そんなのおかまの女々しい奴のやることだ」と馬鹿にして生きてきた。その割には何の努力もしていなかった。夜な夜なしこり道に精進していた。

そんな生き方を今は物凄く後悔している。

断言できるが目標なくダラダラと生きているだけでは何も変わらない、絶対に変わらない。宝くじにも当たらない。

良き目標設定だけが現実を好転させる。

現実を変えようと”明確”な目標を打ち立てて行動した人は女(もしくは男)も金も手に入るようになる。もちろん仕事もうまくいき始める。

これは”リアル”である。目標設定は私の人生を変えたと断言できる。また数々の研究で目標設定の効果は証明されてもいる。

以下の2つのルールで目標設定し計画を立てると人生は劇的に変わっていく。ほんのちょっとの心がけが人生を変えるのだ。

➀具体的で難易度が高い目標

②シンプルな計画

スポンサーリンク

➀具体的で難易度が高い目標

私は元々〇田電機の携帯販売員として働いていた。店長から販売台数未達で詰められるのが日常でストレスフルな仕事。

この先もずっとこんなうだつの上がらない仕事を続けていけるのか不安を覚えるようになっていた。その詳しいどん底ストーリーは以下の記事を参照していただきたい。

【まだ仕事で消耗してるの?】仕事辞めたい、転職したい場合にまずすべきこと
仕事辞めたい。転職したい 私は〇田電機に携帯販売員として勤務している間に1000回はそう思った。 販売台数未達で店長から詰められる日々。 このまま家電量販店の一角で自分は朽ち果てていくのか。歳をとってこんな仕事をずっと続け...

私はこの日常から何とか抜け出そうと副業ブログに取り掛かることを決めた。

まず最初にやったのが成果を出す目標設定の研究である。

コロンビア大学の心理学博士ハイディ・グラントハルバーソンの「やってのける: 意志力を使わずに自分を動かす」という本を読みこんだ。

その本に書いてあった目標設定のコツは「具体的で難易度が高い目標にすること」と非常にシンプルなものであった。

達成できるかどうかぎりぎりのラインの目標こそが人のモチベーションを高めて行動に駆り立てることが数々の研究で明らかになっているとのことだった。

以下の様な研究がある。

組織心理学者のロックとレイサムの研究

ロックらはトラックに木材を収納し加工場まで運ぶ労働者たちに密着実験を実施した。トラックの収納量を測ったところわずか収納量の60%しか木材を積んでいなかった。

ただしこれは労働者のせいというよりか具体的な目標が設定されていなかったためだ。

ロックらはトラックの収納量の94%木材を積むよう具体的な目標を設定した。すると9か月後、労働者はトラックの収納量の90%木材を積むように変わった。

具体的な目標を設定するだけで人の行動は劇的に変化するわけだ。

②シンプルな計画

またやってのける: 意志力を使わずに自分を動かす」に場所と時間を指定するシンプルな計画を立てるだけで人は自発的に行動するようになることを示す興味深い事例が載っていた。

ドイツ・コンスタンツ大学社会心理学者ペーター・ゴㇽヴィツァーの研究
ペーター氏はクリスマス休暇前の学生にある実験に協力してもうことにした。

学生に「クリスマス休暇をどう過ごしたか」書いたエッセイをクリスマス当日から48時間以内に投函してもらうよう依頼。

そしてその内の半分の学生にはエッセイを書く予定の時間と場所の計画をさせて紙に書いてもらった。

計画を作成しなかった学生でエッセイを実際に送ってきたのはわずか32%だったのに対し、エッセイを書く時間と場所の計画を決めた学生は71%もエッセイを送ってきた。
これは宣言することで強制力が働いた。また、いつ・どこで行動を実行するのか具体的に決めることで脳はその行動をプログラミングしたわけだ。
いつ・どこで何をするのかの計画を立てると実際に我々はその行動をとりやすくなる。そういった傾向が人間にはある。
私はこの名著やってのける: 意志力を使わずに自分を動かす」から学んだ目標設定のエッセンスを副業ブログと筋トレに応用することにした。

➀具体的で難易度が高い目標

②シンプルな計画

以降でその実践記録を紹介しよう。

<実践記録➀>ブログでガッツリ稼げるように

私は

具体的で難易度が高い目標:1年でブログ記事を300記事執筆

を立てた。不可能ではないが割ときつめの目標だった。

本業の仕事でヘトヘトになっている日もあったし、急用で執筆できない日もあった。決して楽勝な目標ではなかった。

 

シンプルな計画:仕事から帰宅後、机に座り記事を1記事書く

この目標と計画をTwitterで100人のフォロワーに宣言した。そして毎日記事を書くごとに「1記事執筆。残り285記事」とツイートしていった。

フォロワーの前で宣伝した手前、雨の日も風の日も店長に詰められた日も仕事でヘロヘロな日も記事を執筆し続けた。

ブログに記事がストックされると訪問者も徐々に増え始めてPV数が伸び始めた。

<ブログPV数>

1か月目   100PV
2か月目   400PV
3か月目   1000PV
4か月目   8000PV
5か月目   2万PV
6か月目   4万PV
7か月目   6万5000PV
8か月目   6万8000PV
9か月目   7万PV
10か月目 7万1000PV

 

さらにアフリエイトやGoogleアドセンス、Amazonアソシエイトでマネタイズに取り掛かると月50~100万円の収益を上げるブログへと化けた。

詳しくは以下の記事を参考にしていただきたい。売上の証拠となるスクショも載せている。

【ブログで稼ぐ方法】半年で月10万円が自動発生し始めるブログの作り方
ドーン。 今回、私がブログ開始半年でコンスタントに月10万円を稼げるようになったプロセス、稼げるブログ構築手法をまるっとお伝えする。 再現性は極めて高い。 なぜなら私は〇田電機で携帯販売をしていた凡の凡凡人だからである。 ...

<実践記録②>腹筋がバキバキ

今では何か達成したいことがあれば必ず目標を設定している。

筋トレで腹筋をバキバキにしたいのであれば目標を設定する。

具体的で難易度が高い目標:腹筋メインの筋トレを週3回1年間継続する

そして目標を達成するための具体的なアクションにまで落とし込む。

シンプルな計画:月曜日、水曜日、金曜日の仕事後18時~20時の間にジムに行ってハンギングレッグレイズを20回する

そしてTwitterでこの目標をツイートする。さらに筋トレするたびにジムで筋トレしている風景を写真で撮影してツイートする。

これだけだ。しかしこれだけの心がけで我々は目標達成が簡単にできる。実際に私は以下の様な腹筋を手に入れた。

具体的で難易度が高い目標とシンプルな計画を立てると理想とする人生に近づける。

運動、恋愛、仕事、副業まですべてに応用できる。是非ともあなた自身の手で試していただきたい。

 

Comments

タイトルとURLをコピーしました